猫背解消!見た目もキレイに身長を伸ばす肩甲骨ストレッチとは


・長年猫背だと言われ解消しようとしても治らない。
・猫背だと見た目が不格好に見える

猫背は見た目だけでなく、身長もその分縮んで見えるため、
マイナス要素しかありません。

解消することが出来れば、
見た目のキレイな身長を手に入れることは可能です。

その解消するストレッチというのが
「肩甲骨」のつまりを意識したストレッチ法になります。

この記事では、肩甲骨を中心としたストレッチと
効果的な身長を伸ばす方法についてご紹介していきます。


肩甲骨を意識した「肩関節ストレッチ」

猫背の人は特に肩甲骨周辺の関節が詰まっていると言われています。

関節が詰まると、動きも悪くなり、筋肉も凝り固まってしまうため、
重度の猫背と化していきます。

このストレッチのポイントは、肩甲骨を大きく動かすことを意識すること。
さらに、身体の軸がぶれないようにすること、かかと重心をしっかり意識し、
うでを回しながら首を伸ばすことにも意識していきましょう。


肩関節ストレッチ スタート準備

壁の横に少しだけ離れて立ちます。足を肩幅より広く開け、足指を上げます。
上げる理由は重心のかかり具合が正しくなるためです。


腕を大きく旋回させる

腕を大きく旋回させるように曲げていきます。
この時、耳の横をするようにすると肘は曲がりにくくなります。
手を頭上まであげたら手をひっくり返し、手のひらを壁側に向けます


首が伸びるイメージで下まで回す

頭上に上げた手を、壁の後ろ側に降ろしていきます。
この時のポイントは、首が縮まないように気を付け、
足底から首を伸ばすイメージで回します。


指先を伸ばして元の位置へ

手を下まで降ろしたら、ひっくり返していた手を元に戻し、
指先はしっかり伸ばします。
ここまでの動作を数回行い、もう片方の手でも同じように行います。


シンプルで簡単な「うで回しストレッチ」

仰向けの状態でうでを回すストレッチ。
シンプルかつ簡単な動きですが、肩甲骨と背骨にとても効果的なストレッチです。
このストレッチのポイントは、腕をできるだけしっかり伸ばすことです。


うで回しストレッチ スタート準備

仰向けに寝て、足を肩幅まで開き、かかとを立てて、つま先を天井に向けます。


腕を伸ばして小さく円を描く

両手を組み、天井に腕を伸ばします。
そして、腕を伸ばしたまま、小さく円を描いていきます。
小さく円を描いたら、次は大きく円を描くように腕を回していきます。


頭上に小さな円を描く

次に、両手を組んだまま、頭上に腕をぐっと伸ばします。
腕を伸ばしたまま、同じように小さな円を描くように回します。
そして、大きな円を描くように腕を回します。


自宅で出来る平均5㎝アップの身長を伸ばす方法があります

肩甲骨を意識したストレッチ法をご紹介してきました。

凝り固まった肩の筋肉をほぐし、関節の詰まりも解消する
猫背姿勢に効果的なストレッチ法になります。

お風呂上りなど身体が温まっている状態で行うとより効果的です。

猫背を解消するだけでも身長を伸ばすことは可能ですが、
もっと具体的な身長を伸ばす方法があります。

芸能人も密かに愛用する、
自宅で1人こっそり出来る平均5㎝アップの身長を伸ばす方法とは?

あなたも、肩甲骨ストレッチで猫背を解消し、
見た目もかっこよく、高身長のモデル体型を手に入れたくはありませんか?

詳細はこちらをクリック!

サブコンテンツ

このページの先頭へ