身長を伸ばすには骨盤を左右水平に保つことが重要です!


身体の中心に位置する「骨盤」
身体全体のバランスを整え、重い上半身を支えているのも骨盤です。

女性にとって骨盤は重要な役割を担い、
出産や脚への負担は骨盤の位置によって左右されると言っても過言ではありません。

そんな骨盤は、身長を伸ばす重要な役割も担います。

この記事では、骨盤の正しい位置、ポイントや
身長を伸ばす具体的な方法までご紹介していきます。


身体全体を支える要「骨盤」

骨盤が左右水平でシンメトリーになっていることが、
身長を伸ばす上で重要なポイントになります。

それは、骨盤が水平になると下半身にもバランスよく重みがかかり、
脚の関節もほぐれて、脚がまっすぐになるからです。

脚がまっすぐ伸びた分、身長も伸びます。
また、上半身のゆがみも解消されます。

このように、骨盤は下半身と上半身を整える、
つまり、身体全体のゆがみを正す要になっています。


身長に大きく影響する背骨のS字カーブも骨盤が重要

身長に大きく影響する骨格が「背骨」です。

背骨は、その重たい頭に、上半身をしなやかに、しっかり支える役割を担っていますが、
その重みを支えきれなくなると、身長が縮むどころか、背骨に数多く存在する、
神経まで圧迫され、身体全体に悪い症状が出始めてしまいます。

1つの例として、骨盤が前に傾いた状態では、背骨のS字カーブは深くなり、
首も肩も前傾し、背中も丸くなってしまいます。

俗にいう、猫背の状態です。

しかし、骨盤を立てることで背骨のゆがみ、曲がりはなくなり、
正しいS字カーブが位置に戻り、首も肩も背中も、身体もすっきり伸びるようになります。

骨盤が立っていると、重心が正しい位置に戻り、負担も分散され、
身長は本来の高さに伸びることが可能となります。


芸能人も愛用する平均5㎝アップの身長を伸ばす方法があります

身体全体を支える骨盤の役割と正しい位置についてご紹介してきました。

骨盤が正しい位置に戻ることで、
脚への負担は軽減され、キレイに伸ばすことも可能です。
上半身の重みをしっかり支えられるようになるため、
猫背や背中が丸くなる見た目のかっこ悪さがなくなります。

骨盤を正しい位置に戻すためにも適切なストレッチを日ごろから
心掛けることが大切です。

そこで、具体的な身長を伸ばす方法についてご紹介していきます。
芸能人も愛用する、自宅で簡単に出来るストレッチ法とは?

あなたも、骨盤を正しい位置に戻して、
内側も外側もキレイに高身長を手に入れたくはありませんか?

詳細はこちらをクリック!

サブコンテンツ

このページの先頭へ